橘コース No.5
B.T 515
R.T 492
PAR 5

右のサイドの池は入りやすいので、左から攻めていきたい。セカンドショットも左から攻め、サードショットはグリーンの奥行きが長いので距離感が合いづらい。 (ドラコン推奨ホール)

<<前のホール 次のホール>> ウインドウを閉じる